平成から新元号へ

プレス加工機

つい最近、小渕さんが「平成」の文字を掲げていたような気がしますが、

あれから30年も時間が経過したんですね~。

 

平成時代はいろいろとありました。

 

あの夢のようなバブル景気は平成3年ごろまで続きましたが、

その後は先の見えないどん底の不景気・・・。

 

弊社も小さな町工場ですので、まあそりゃ大変でした。

 

画像は、今の工場に移転する前のさらに小さな工場にいた時の写真です。

恐らく20年以上前になるますかね。

工場長もまだ若い~(笑)

 

今はプレス機を処分してしまいましたが、当時は数物のプレス部品を加工

しておりました。

 

時代と共に、この手の加工は海外へと移行していったんですね。

 

新元号の時代は、皆さんにとっても良い時代になるといいですね。

さて、お仕事頑張ります。

 


2019年03月30日